北海道帯広市にあるホームページ制作、WordPressの構築を手がける制作会社

ソラリンクのロゴ

WordPress 高速化&スマート運用必携ガイドを読んで

WordPress 高速化&スマート運用必携ガイドを読んで、備忘録として残しておきます。

 

【確認ツール】
FirefoxとChrome用、「YSlow!」と「Google Page Speed」
WebPagetest」オンライン上でテスト

 

1.CSSは最初、Javascriptは最後
描画に関係のないJavascriptは、の直前に書けば、読み込みがスムーズに!

 

2.画像サイズを自動で小さくする
Smushi.itで自動的に画像を小さくする(画質はそのまま)。
大幅に小さくなる訳ではないが、ちりつも。
プラグインで今までUPされた画像を自動処理することも可能。WP Smush.it

 

3.キャッシュ系プラグインの導入
・「WP Super Cache」~一番有名なキャッシュプラグイン
 ①wp-contentフォルダに、「advance-cache.php」「wp-cache-config.php」「cache」が生成
 ②wp-config.phpの「require_once(ABSPATH . ‘wp-settings.php’);」の前に「define(‘WP_CACHE’,true); 」を入れる
 ③詳細タブの「キャッシュファイルの提供に mod_rewrite を利用する。 (推奨) 」にチェック。
・その他プラグイン
 「Quick Cache」~もっと簡単なプラグイン
 「W3 Total Cache」~高機能なプラグイン

 

4.Object Cache系プラグインの導入
~Object Cacheとは、データベースクエリをキャッシュする元々の機能だが、同一セッション内のみ。それを永続的にするプラグインを導入。
・「WP File Cache」~共用サーバーでも大丈夫
・「APC Object Cache Backend」「Memcached Object Cache」~専用、VPS用

 

5.DB最適化系プラグイン
・「DB Cache Reloaded Fix」~Wordpressから発行されるMySQLへのリクエストをキャッシュ

 

6.サーバー攻撃から防御するプラグイン
・「WP-Sentinel」~攻撃があった場合、そのIPアドレスからの接続を遮断

 

 

WordPress 高速化&スマート運用必携ガイド

新品価格
¥2,940から
(2012/4/26 06:34時点)

ソラリンクへのお問い合わせはこちら

ソラリンクへの見積もり依頼はこちら

制作サポートエリア

ソラリンク株式会社は、帯広市を拠点とし、北海道全域(札幌、旭川、函館、釧路、苫小牧、室蘭、北見)をサポートエリアとしております。もちろん、メール・スカイプでの打ち合わせであれば、日本全国からのご依頼に対応可能です。

ソラリンクへのお問い合わせはこちら

ソラリンクへの見積もり依頼はこちら