北海道帯広市にあるホームページ制作、WordPressの構築を手がける制作会社

ソラリンクのロゴ

ホームページで成果に繋げるには、「届く」→「響く」→「導く」3つのステップを意識することが重要です。

届く、響く、導く

「ホームページを作って一安心。」 そんな風に思っていませんか?

 「ホームページは制作会社にまかせっきり」「作って公開してから何も手を付けていない」、そんなお客様が多く見受けられます。ホームページで成果や目的を達成したいのであれば、それでは不十分です。サイトを作る段階で、成果の出る手順を意識して制作しなければ、”ただあるだけのホームページ”になってしまいます。
 ソラリンクでは、成果へ導く3つのステップを常に考え、成果の出るホームページを提案、制作します。

STEP 1

見込客に「届く」

「届く」ためのルート

  • YahooやGoogleからの検索
  • 他のサイトや、Facebook、Twitterといったソーシャルメディアからのリンク
  • 他の媒体(チラシや新聞広告など)

 ホームページで成果を出すためには、まずホームページを見てもらえなければなにも始まりません。それでは、貴社のホームページを見てもらうには、どのようなルートがあるのでしょうか?
 一般的なルートが、YahooやGoogleからの検索サイトからではないでしょうか?ソラリンクでは、検索対策(SEO対策)にも力を入れ、「地域」+「業種」(例:帯広 カフェ)で上位に表示されるように制作しております。また、最近流行している「Facebook」や「Twitter」といった、ソーシャルメディアを使った集客も効果的です。ただし、「多くの人に見てもらえばいい」ということでもありません。全く興味のない100人に見てもらうよりも、興味のある5人に見てもらう方が良い結果をもたらします。
 ソラリンクでは、ホームページで成果を出すため、より効果的に集客できるよう制作しております。

STEP 2

心に「響く」

 STEP1の見込客に届いても、「サイト自体に魅力を感じなかったり」「欲しい情報までたどり着けない」といった状態では、せっかく来てもらった訪問者は立ち去ってしまいます。
 最初の見た目(デザイン)で心をグッと引き寄せ、お得な情報や欲しかった情報を届け、使ってみた(行ってみた)イメージをさせる。他のサイトにはない、ここだけの特別をアピールしましょう。

STEP 3

成果へ「導く」

 「お問い合わせや資料請求」「商品の購入」「実店舗への集客」など、サイトによってその目的は様々です。STEP2までで見込客には、とても興味を持ってもらいました。ホームページの最終目的は、見込み客に行動してもらうことです。お問い合わせが目的であれば、電話番号やメールフォームへの誘導。実店舗への集客であれば、アクセスや営業時間のご案内など、見込客に最後の一歩を進んでもらう仕組みを設けましょう。

ソラリンクへのお問い合わせはこちら

ソラリンクへの見積もり依頼はこちら

制作サポートエリア

ソラリンク株式会社は、帯広市を拠点とし、北海道全域(札幌、旭川、函館、釧路、苫小牧、室蘭、北見)をサポートエリアとしております。もちろん、メール・スカイプでの打ち合わせであれば、日本全国からのご依頼に対応可能です。

ソラリンクへのお問い合わせはこちら

ソラリンクへの見積もり依頼はこちら